熱力学のおすすめ参考書・問題集8選【院試・定期試験対策】

熱力学の参考書・問題集 化学
基礎から院試対策まで使える良書をご紹介
スポンサーリンク

この記事は2分で読めます。

2022/1/17更新

理系ちゃん
理系ちゃん

『大学に入って、熱力学が分からなくなった。。』
『式変形まで丁寧に解説してある参考書が欲しい。』

理系くん
理系くん

『院試対策のために演習をやり込みたい。おすすめの問題集は?』

こんなお悩みを解決します。

☆本記事の信頼性

化学や物理専攻で熱力学を履修していた友人(10人)がおすすめする本をまとめています。基礎から院試対策まで、本記事で紹介する参考書を使えば間違いありません。

☆本記事のポイント

  • 院試・定期試験対策におすすめの参考書・問題集8選【熱力学】
  • 熱力学の効率的な勉強方法を紹介

本を買う前に必ずチェック!

【学生特権】※知らずに損している人結構多いです。。

参考書などをAmazonで購入する場合は『Prime Student』の利用が絶対的にお得です!

まだ会員でない人は今すぐ会員登録しておきましょう!

通常会員費の半額でAmazon Primeを利用でき、以下のような特典があります。

  1. 最初の6ヶ月間は無料で利用できる
  2. 書籍が最大10%オフ
  3. Prime Readingで電子書籍が読み放題(かなりの充実度)
  4. Prime Videoと映画、アニメが見放題
  5. お急ぎ便・時間指定が使い放題
  6. 文房具が最大20%オフ

などなど、学生さんならPrime会員の特典が6ヶ月無料+半額で使い放題!!

2〜3分で簡単に登録できます。

私も大学時代に『Prime Student』を利用していましたが、本当に便利です。(参考書は高価なものが多いので、割引で結構な節約になります。)

熱力学の参考書【基礎固めから院試対策まで】

ここでは、レベル別に基礎から院試対策までをカバーできる熱力学の良書を紹介します。

熱力学は、化学や物理系の人にとって、避けては通れない分野の1つだと思います。

院試でも必須の熱力学を完璧にマスターするために、ここで紹介する参考書を読み込んで見てください。

熱力学 (講談社基礎物理学シリーズ)

created by Rinker
講談社サイエンティフィク
¥2,750 (2022/06/30 00:46:54時点 Amazon調べ-詳細)
難易度2.8
オススメ度4.5

基本的に講談社のシリーズは初心者におすすめです。

理論の説明の後に、丁寧な解説付きの演習問題があるので、基礎を定着させるのに最適な参考書です

熱力学に関しては、院試対策までこの参考書で十分です。

熱力学に関しては、キャンパスゼミシリーズよりもこちらの方がオススメです。

ゲコ
ゲコ

『参考書は分かりやすいもの。問題集は数と質(難易度が低いものから高いものまでカバーできているか?)が充実しているものを選ぶのが基本です。』

なるほど熱力学

created by Rinker
¥3,024 (2022/06/30 00:46:55時点 Amazon調べ-詳細)
難易度2.5
オススメ度4.0

熱力学や統計熱力学など、物理の学習では、数式の複雑さで挫折してしまう人が多いと思います。

本参考書は、数学が苦手な人用に、数式部分を非常に丁寧に解説してくれています。

数学に苦手意識のある人は是非使ってみてください。

よくわかる熱力学

created by Rinker
¥3,080 (2022/06/30 17:28:02時点 Amazon調べ-詳細)
難易度3.0
オススメ度4.0

物理の概念を理解したければ、図解メインの参考書で学習するのが手っ取り早いです。

本参考書は、図解+充実した演習問題が魅力で、院試対策の基礎固めに最適です。

熱力学―現代的な視点から (新物理学シリーズ)

created by Rinker
¥3,850 (2022/06/30 00:46:55時点 Amazon調べ-詳細)
難易度3.5
オススメ度4.5

統計熱力学の参考書でもお馴染みのシリーズです。

物理系の院試を受験する方には必須の参考書です。

ゲコ
ゲコ

『僕の周りでも、院試対策のために利用している人が多かった良書です。院試までには、このレベルに達しておきたいですね。』

以下、定期試験や院試対策ではオーバースペックですが、研究などで、より専門的な知識が必要になる人向けの参考書を紹介します。

熱力学の基礎

created by Rinker
¥3,300 (2022/06/30 00:46:56時点 Amazon調べ-詳細)
難易度4.0
オススメ度4.5

基礎とありますが、内容はかなり充実しています。

東大の理物に所属していた友人が好んで読んでいました。

熱力学の問題集【院試を受ける人はマスト】

前章では参考書を紹介してきましたが、結局はいかに問題集をやり込めるかです。

ここでは、院試対策で必須の問題集を紹介していきます。

演習 熱力学・統計力学 (セミナーライブラリ物理学)

created by Rinker
¥2,035 (2022/06/30 16:03:48時点 Amazon調べ-詳細)
難易度3.5
オススメ度5.0

熱力学・統計熱力学の院試対策といえばこれです。

理学部系の友人のほとんどがこの問題集を解いていました。

演習しよう 熱・統計力学―これでマスター!学期末・大学院入試問題 (ライブラリ物理の演習しよう)

難易度3.5
オススメ度4.0

この問題集もかなりの良書です。

熱力学・統計熱力学に関しては、セミナーライブラリ物理学との2択だと思います。

こちらの問題集については、工学系の友人がメインに使っていた印象です。

物理化学演習Ⅰ 大学院入試問題を中心に

created by Rinker
¥3,190 (2022/06/30 17:02:31時点 Amazon調べ-詳細)
難易度3.5
オススメ度4.5

熱力学・統計熱力学の問題集という訳ではありませんが、特に化学系の人は絶対に買っておきたい問題集です。

熱力学の効率的で効果的な勉強方法

熱力学のもっとも効率的で効果的な勉強方法は、問題集を何度も解くことです。

問題を解く過程でわからないところは、参考書を徹底的に読み込んで理解しましょう。

式の導出過程も全て紙に書いていきましょう。導出過程も採点対象になるからです。

熱力学に関しては、繰り返し問題集を解いて定着させていくしかありません。紹介した問題集をやり込んでみてください。

熱力学をしっかり勉強していれば、統計熱力学の学習に入りやすいです。

☆統計熱力学のおすすめ参考書・問題集

☆物理化学のおすすめ参考書・問題集

タイトルとURLをコピーしました